セサモール セサミン

スポンサードリンク

セサモール

セサモールは、セサミンと同様に、ゴマに含まれているゴマリグナンのひとつです。ゴマリグナンには、ほかにもセサモリン、セサミノールという種類があります。そしてセサミン、セサモリンはごま油やすりごま、ねりごまなど全てのごま製品に含まれていますが、セサモールとセサミノールは特にごま油の中に多く含まれている成分です。



セサモールは、焙煎ゴマ油で多く見られますが、それは、ゴマ油中のセサモリンが、焙煎ゴマ油の製造工程(焙煎の加熱過程)で、セサモールに変化することによるとされています。セサモリンがセサモールに変化することで、その抗酸化作用により、ゴマ油を酸化されにくくしているんです。



植物油の酸化に対する実験では、コーン油、サフラワー油や大豆油、菜種油はことごとく酸化してしまうのに対し、ゴマ油は50日間置いても、ほとんど酸化が進まなかったという報告があります。



セサモールの活性酸素を抑える働き(抗酸化作用)は、このように強力なものがあります。セサモールは体の中で油に溶ける抗酸化物のビタミンEと協力しあって体の異常な酸化を抑え、酸化によってできた有害物質をもとの正常な状態に戻し、細胞のアンチエイジングに大きな効果をもたらすといえます。

セサミン・サプリ 最新一覧 By 楽天



セサミンとは / ゴマ / 黒ゴマ / ゴマリグナン / セサモール / セサモリン / αーリノレン酸 / リノール酸 / オレイン酸
タグ:セサモール

スポンサードリンク







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。